浅間技研工業株式会社

  1. ホーム
  2. 企業情報
  3. 地域と環境

地域コミュニケーション

社会活動方針

活動理念

  • 緑多き風光明媚な小諸の地において、未来永劫鋳物製造という企業活動を続けられるよう、下記の三本柱の「社会活動方針」を定め、地域の信頼を強固なものにして行く。

活動方針

  1. 自然/生活環境保全活動の推進
    地域社会の責任ある一員として、人の健康維持と地域環境の保全に積極的に寄与する
  2. 地域コミュニケーション促進
    地域社会の対話と協調を促進するために、できるだけ多くの会議や催し物に参画して行く
  3. 社会貢献活動の推進
    よき企業市民として地域に根付き、社会的責任を果たす

環境への取り組み

環境方針

基本理念

  • 当社は地球環境の保全を重要課題とする社会の一員として、企業活動を通じ、人の健康と地球環境の保全に積極的に寄与します。
    その活動において先進性を維持することを目標として下記の行動指針を定め、その達成に努めます。

行動指針

  1. 当社は自動車部品の鋳造及び加工等の生産活動の中で、環境負荷軽減のために省エネルギー、省資源、廃棄物の削減、資源の有効利用、リサイクル、 生産活動で発生する大気系・水質系への環境影響の低減、自動車部品の軽量化に積極的に取組みます。
  2. その生産活動の中で、適用される環境関連法規及びその他の当社が同意する要求事項を遵守します。
  3. 環境改善の目的・目標を明らかにし、適宜その見直しを図り、環境マネジメントシステムの継続的改善を図ります。 その為の必要かつ充分な経営資源を確保します。
  4. この環境方針を文書化し、従業員一人ひとりに周知し、環境教育・広報活動の充実を図り、環境保全の意識の高揚を図ります。
  5. 取引先の環境活動を支援し、また環境に関する社会活動にも参画し、地域社会との共生に努めます。 そして当社の環境方針は要求事項に応じて社外に公表します。

環境活動

省エネルギー

生産工程のムダを省き、高効率なもの造りを実践しています。

  • ・ムダな圧縮エアーの削減
  • ・適性燃焼による重油の削減
  • ・高効率生産による電力の削減

廃棄物削減・リサイクル

工場から排出される廃棄物から一般ゴミまで、資源化とリサイクルに取組んでいます。

  • ・鉱さいを路盤材やセメント原料へ資源化
  • ・廃砂を再生して製造再利用
  • ・一般廃棄物のリサイクル資源化

大気・水質汚染の防止

環境施設の維持管理や環境測定により、産業公害防止を図っています。

  • ・大型集塵機による大気汚染防止
  • ・廃水処理施設管理
  • ・大気・水質・騒音・粉塵の定期測定の実施

工場緑化

  • 豊かな郷土を大切にし、地域と自然環境に調和した企業を目指します。
ページの先頭へ
ページのトップへ戻る