浅間技研工業株式会社

  1. ホーム
  2. 企業情報
  3. 経営理念
  4. 労働安全衛生方針

労働安全衛生方針

基本理念

鋳鉄鋳造部品の生産活動の特性に鑑みて、労働安全衛生環境保全に対して積極的に取組み、安全で快適な職場を目指して全社一丸となって展開を図って行きます。特に、労働安全衛生は経営の重要な柱として位置づけ社員一丸となって以下に取組みます。

行動指針

  • 1. 本方針遂行のために、期初毎に労働安全衛生の目的・目標を定め、法的及びその他の要求事項・リスクアセスメント・利害関係者の見解等により適宜見直しを行い、継続的な改善を実施します。
  • 2. 当社の製造及び全ての段階において関係法規および自主基準を遵守し、労働安全衛生の目的・目標を理解しその達成に最大限努力をします。
  • 3. 本方針及び目的の達成、労働安全衛生管理の定着のために自主的に労働安全衛生マネジメントシステムを構築、運用し、改善できる推進体制の整備と安全で快適な職場環境作りを推進します。その為の必要かつ充分な経営資源を確保します。
  • 4. 従業員一人ひとりにこの労働安全衛生方針を周知徹底し、安全教育の充実と活動意識の向上を推進します。
  • 5. お取引先の労働安全衛生活動を支援し、地域社会との共生を目指した労働安全衛生活動に努め、要求に応じて本方針等を外部へ公表します。
ページの先頭へ
ページのトップへ戻る