浅間技研工業株式会社

  1. ホーム
  2. 技術情報
  3. 生産技術

生産技術

生産技術

最新鋳造ライン

最新鋳造ライン
砂処理

STEP1:砂処理

緻密でかつ均一な混合を可能にしたアジテーター型ミルを採用しています。
造型

STEP2:造型

高品質鋳型(均一・高強度)を得る静圧造型機を採用し、上型・下型同時造型による効率化ラインです。
枠サイズ900×900により大型部品から、小物部品までフレキシブルな生産が可能なラインです。(高寸法精度が可能⇒取しろ削減・軽量化)
溶解

STEP3:溶解

高性能熱交換器での高温熱風水冷キュポラを使用し、長期連続溶解を行います。
仕上げ・検査

STEP4:仕上げ・検査

ロボットを駆使したバリ取りを行い、FCD内部品質の超音波検査を自動ライン化しています。

機械加工ライン

独自の生産技術で、世界でも最先端の生産ラインを整備しています。 NCマシンやトランスファーマシンなど最新機器を駆使し、極小ロット生産から多品種大量生産まで高効率かつフレキシブルな生産体制を確立しています。

機械加工ライン

高効率機械加工ライン

インラインIH塗装

インラインIH塗装

静電粉体塗装の乾燥に誘電加熱(Induction Heating)を用いた加工インライン塗装で低コストの製品を提供します。

ページの先頭へ
ページのトップへ戻る